【MPOW T3】5000円以下で安定感あるコスパ重視の完全ワイヤレスイヤホン!ワイヤレスデビューしたい人におすすめ!

ごきげんよう。たこまんじゅう (@tako_waytofire) です。

私が1年弱使ってきた完全ワイヤレスイヤホン【MPOW T3】が使いやすいコスパに優れているのでご紹介記事を作ってみました。

イヤホンを求める方々のニーズは多岐にわたるので、まずはこの商品がハマりそうなニーズを示したうえでご紹介しますので、ニーズがご自身とマッチするかをまずご確認ください!

スポンサーリンク

ニーズ

  • 予算5000円前後がいい
  • 音質は普通以上であればいい
  • 完全ワイヤレス(コードが一切なく耳につける部分のみ)を使ってみたい
  • 片耳だけで聴きたい時がある
  • 数時間置きにはずす生活が基本(一日中使わない)
  • Bluetooth対応の音楽機器を持っている(一般的なスマホでOK)

こんな希望を持つ人にとっては今回ご紹介するイヤホンはおすすめできます!

「無数にあるイヤホンの中からどれを選べばいいかわかんないよ!」と思われている方はぜひご参考にされてみてください。

(本記事の最後に同シリーズのバージョンアップ版も商品リンクを付けたので、お好みでご検討してみてください。)

スポンサーリンク

MPOW T3

スペック

主要なスペックはこの通りです。

Bluetoothv5.0
イヤホン連続再生時間約4時間
充電ケースの容量約20時間分
充電ケースでのフル充電可能回数約5回分
1回の充電時間約1.5時間
防水規格IPX5(汗や雨にぬれても大丈夫)
重さ(イヤホン1つあたり)約5g
対応機種iOS/Android/Windows/Mac

イヤホンの連続再生時間は約4時間ということで、通勤・通学や中長距離の移動を想定すると問題なく利用できそうな容量です。充電ケースの容量も約20時間程度あるので、頻繁に充電しなければならないようなストレスも特に感じたことはありません。

同梱物

イヤホンセットx1
充電ケースx1
マニュアルx1
充電ケーブルx1
イヤホンキャップの替え(S/M/L)x2(写真左下のケースと白い袋)

見た目・装着感

イヤホンの見た目はこんな感じです。ドラクエの「あくま神官」というモンスターの顔とそっくりです。(知らない人はググってみてくださいw)

イヤホンキャンプが3種類のサイズで同梱しているのでご自身に合うサイズに調整が可能です。重量も5g x2と全く重さを感じません。個人的にはしっかりと耳にフィットする形状だなと思っています。イヤホンを付けたままジョギングをしたり、激しめに動いてみたこともありますが、落ちそうになったことは一度もありません。

むしろ怖いのは付けるときのほうで、イヤホンがツルツルした材質なので、手が乾燥していると耳につけるまでの動作で落としそうになることがありました。これはこの商品に限らず、“完全”ワイヤレスイヤホン全般に言える注意点ですが、ポロっと手が滑ってしまうと大惨事になってしまうかもしれないので、装着するとき・ケースにしまうときは気を抜かないようにしましょう!><

使用感

初めてBluetoothのペアリングを設定すると、それ以降は充電ケースからイヤホンを取り出すと自動的にBluetooth接続されるようになるので煩わしさがなく非常に便利です!

左右のイヤホンには物理ボタンがついており(あくま神官の顔の部分)、以下の押し方をすることで特定の操作をすることができます。

再生・一時停止ボタンを一回押す
曲送り右のボタンを長押し(3秒)する
曲戻し左のボタンを長押し(3秒)する
音量を上げる右のボタンを2回押す
音量を下げる左のボタンを2回押す
電源を切るボタンを長押し(5秒)する

また、片方だけケースから取り出すか、片方のボタンの電源を切ると片耳モードで音声を聴くこともできます。

音質

普通に音楽を聴き、普通に動画を見ているレベルの私からすると音質には全く問題がありません。

粗く聞こえることはもちろんありません、むしろ高音も低温もクリアに聞こえます。また、NETFLIXで動画再生しても動画と音声が遅延するもありません

至ってシンプルに、当たり前のように音声再生されるため音質の不満は一切ありません!

上記のニーズに当てはまる人にとっては満足いただける性能のはずです。

言うまでもないことですが、ハイレゾとか高音質を求めている人や超即時性が求められる音ゲーなんかをやっている人はこの商品のニーズ範疇ではないので、より高性能イヤホンを検討しましょう。

スポンサーリンク

最後に

以前、もっと安い3000円台の別のワイヤレスイヤホンを購入したときは、買って2か月で片方から音が出なくなるという悲劇に見舞われました。。。

そこで買いなおしたのがこの「MPOW T3」でした。使い始めて約1年になりますが、今でも問題なく使えています!この価格帯でこのスペックと壊れにくさはコスパがよかったなあということで今回記事にしてみました。

「MPOW T3」は非常に良い商品ですが、2020年現在では型落ち品になっています。現在同シリーズでの最新モデルは以下なので、新しいモデルのほうがいい方はこちらもご参考にされてみてください。(T3→T5→M5とバージョンアップしています)

総じてMPOWは安くていいイヤホンを提供するメーカーなので、良コスパのワイヤレスイヤホンを買いたい人には良い選択肢になると思います!

これからイヤホンを買いたい皆様の検討の一助となれば幸いです。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント