ブログの楽しさ、ちょっと変わった目線から述べてみる【記事ひとつひとつが自分というピース】

スポンサーリンク

ブログの楽しみ方、こういう考えがあってもいいよね

ごきげんよう。たこまんじゅう (@tako_waytofire) です。

2020年1月より本ブログを開設して、山籠もりの修業がごとく人知れず更新を続けています。

ワードプレスだと運営に多少お金がかかりますが、自分だけのサイトを育てている感覚があるのでやりがいを感じます(^^)

現在子どもはおりませんが、子育てをする感覚ってこんな感じかな?・・違うかな?w

さて、ブログの楽しさについてググりますと、

ライティングスキルが身につきますよー!

ネットビジネスの仕組みがわかって収益が得られますよー!…..etc

こんな話が良く出てくると思いますが、

今回は個人的に感じている「あまり話題にならない」楽しさについて書いてみたいと思います。

それを一言でいうと、「自分の分身を作っている」ということです。

※専門性の高い「特化」ブログではなく、いろんな話題に触れられる「雑記」ブログにスポットを当てたお話です。

スポンサーリンク

自分の分身を作っている

雑記ブログはコンセプトに重きを置かず、個人の思いを反映しやすいブログ形態です。

本ブログの場合は、

「株式投資」「ライフハック術」「ダイエット」のキーワードを軸に、

買ってよかった商品や趣味系(グルメ・エンタメ)、個人的な価値観などを語るネタにカテゴライズして運営しています。

ゆるくコンセプトを持ってますが、基本は好きなことを書いています。

何を書いてもいいからこそ思うのは、

「ひとつひとつの記事は自分自身を表現したピースで、大きなジグソーパズルをしている」

ということです。

記事には、その人の考えていることや頭の中身が反映されます。

この記事も、いま私が考えている頭の中を表現したひとつのピースです。(気持ち悪い表現ですかね?すいませんw)

そのようにあらゆる趣味や興味関心の範囲に拡がっていく雑記ブログは、作りこめば作りこむほど自分という人間の形に近づいていきます。

すなわち「自分の分身を作っている」ということです。

やればやるだけ自分の分身をインターネットに作り上げていく、生きた証を残していく、ブログの運営とはそういう側面もあると思います。

スポンサーリンク

完成することはきっとなく、無限に続けられる

ブログ運営とは「自分の分身の作ることでもある」というお話をしてみました。

やり続けるほど、その人の個性が現れた人間味あるブログになっていくと思います。

また、人間は思考する生き物です。昨日思ったことと今日思うことが違うこともあれば、新しい考えがどんどん浮かんだりもします。

以前と違う意見が出てくれば記事をリライトしますし、新しい考えは記事としてピースをはめていきます。

ブログ運営はサグラダ・ファミリアのような終わることのない建築といえるかもしれませんね。

四角の角をとりつづけても永遠に円にならないような感覚です。

だからこそ、ブログは無限に続けられる趣味になります。

書くネタに行き詰った気持ちになった時は、「何を書いても良かった」ことを思い出せば気が楽になるのではないでしょうか。

私もそう思ったからこの記事を書いたわけで。。笑

いまの自分が思うことを書き残しておけば、時間が経って読み返した時に「あの時はそういう気持ちだったな」と思い出すことができます。そこから拡がる話題を思いつくかもしれません。

そうやって、考えたことを発信し続けて自分の分身たるブログを育てていきたいと思っています。

時が経ったときに振り返る自分あてに、

この記事をご覧くださいました読者の方に、

何かの気づきとなれば幸いです。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
たこまんじゅう

More

経済的自由になってアーリーリタイア(FIRE)したいサラリーマン。株式投資による配当金をメインに不労所得をコツコツ積み上げ中。お金が貯まるライフハックを試すのが大好き。趣味は旅行と食べ歩き。特技はデザイン書道。

たこまんじゅうをフォローする
クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ運営
たこまんじゅうをフォローする
たこブロ!投資×ライフハック=FIRE

コメント