【悲報】引き寄せの法則はウソ! – 願うだけでは叶わないが、願いをもって行動することが大切

ごきげんよう。たこまんじゅう (@tako_waytofire) です。

皆さんは「引き寄せの法則」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

「願望を強くイメージするだけでそれが現実になる」というちょっとスピリチュアルなアイデアです。

2010年代前半の2ちゃんねる界隈でこの手のスレッドがよく立っていて、それを目にしたのがきっかけで私も知りました。

一見怪しげなこの法則ですが、見方によっては面白いところもあり、ある種の正しさを感じる部分もあります。

そんな「引き寄せの法則」についての持論を述べてみたいと思います。

スポンサーリンク

引き寄せの法則とは?

「ありたい姿」や「叶えたい望み」を頭で強くイメージすれば願いが叶う。幸運を自らに引き寄せるための法則。

かなりマユツバじみていて、胡散臭い雰囲気が漂う法則ですね笑

実際、これを商材にした悪徳セミナーや、宗教勧誘するようなケースもあったようで、Wikipediaでも「科学的な根拠はない」とされています。

この時点で「引き寄せの法則は嘘」という結論となります。

ただし一方で、人生を振り返ってみると、「ずっとほしかったものが手に入った」「待望の夢が叶った」など、大小あれど願ったものを実際に手に入れたという経験が誰しもあるでしょう。

こうした経験が実際にあるからこそ、この法則を無下に否定したくない気持ちもあります。

引き寄せの法則はうまく解釈すれば、ただのインチキではなく、人生をポジティブに送るための良いアイデアになる気がします。

それについての私なりの考えを以下に述べていきます。

スポンサーリンク

願望を引き寄せているのではない

願望をイメージして実現するという過程に着目して、なぜ実現できたのかを考えてみました。

結論から言うと、「願望を実現するための行動を自分自身がしているから」だと思います。

我々は何かを欲しているとき、それを得るための行動を起こしています。

それは意識していることもあれば、無意識でやっていることもあるでしょう。

引き寄せの法則で、「”強く”イメージしたことが実現する」といわれているのは、”強く”望むことに私たちは自然と行動を起こしているからだと思います。

つまり、私たちが願望を引き寄せているのではなく、私たちこそが願望に向かって引き寄せられているのだと思います。

スポンサーリンク

ただ待つだけでは願いは叶わない

引き寄せの法則では、「強くイメージする“だけ”で願望が実現できる」と説かれています。

これははっきり言って嘘だと断じたいです笑

イメージする“だけ”、信じる“だけ”で上手くいくなら人生誰も苦労しないはずです。

上項の通り、願望に向かう行動があるからこそ実現という結果に結びついています。

自らが「行動」しなければ、決して願いを叶えることはできないと思います。

ただし、願望を達成するイメージや、きっと上手くいくと信じることは、成功を導くプラスの要因になり得ると思うので、行動と合わせて前向きな成功イメージを持つように心がけたいですね。

スポンサーリンク

引き寄せの法則は嘘。ただし、うまく解釈して自分が頑張れる理由となればいい

引き寄せの法則で説いている内容自体は根拠のないインチキです。

ただ叶えたい願いをイメージする”だけ”で願いを引き寄せることはできませんが、自分自身が行動することによって願いに向かっていくことは可能です。

私たちは無意識にもそういう風に行動しているからこそ、人生の中で願いを叶えた経験を持っているのだと思います。

この「引き寄せの法則」は決して妄信すべきアイデアではないですが、願望を実現するために必要なことを考えさせてくれる面白い話題だと思います。

願いを叶えられるかどうかはあくまで自分次第ということを念頭に置いたうえで、自分の人生に必要なものをどんどん引き寄せられるように行動をしていきたいと思います。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
たこまんじゅう

More

経済的自由になってアーリーリタイア(FIRE)したいサラリーマン。株式投資による配当金をメインに不労所得をコツコツ積み上げ中。お金が貯まるライフハックを試すのが大好き。趣味は旅行と食べ歩き。特技はデザイン書道。

たこまんじゅうをフォローする
クリックで応援よろしくお願いします!
人生観・価値観
たこまんじゅうをフォローする
たこブロ!投資×ライフハック=FIRE

コメント