【初心者でもできるFIRE⑤】FIREへの高配当ポートフォリオを公開

ごきげんよう。たこまんじゅう (@tako_waytofire) です。

たこまんじゅう
たこまんじゅう

FIRE(セミリタイア)を目指して、高配当株投資を始めよう!

というテーマで、前回は初心者から始められる高配当株投資のやり方について述べました。

この「FIREの始め方」記事シリーズは、これでいよいよ最終回です

今回は、

FIREするための高配当ポートフォリオを実際に作ろう!

これについてお話していきます。

高配当株投資で意識すべきポイントはこのように述べました。

  1. 長期保有できる(業績・財務が良好で倒産リスクが少ない)銘柄を選ぶ
  2. 減配・無配リスクが少ない高配当な銘柄を選ぶ
  3. 増配傾向な銘柄を選ぶ
  4. 1つに固執せず分散投資する
  5. 一気に買わずに時間をかけて少額投資する
  6. 株価より配当利回りを意識する

前回記事にて、④と⑥をフォローアップしてFIREするための投資計画と目標設定を決めました。

作りたいポートフォリオのイメージ
運用方針
  • 配当利回り4%以上のポートフォリオを作る
目標設定
  1. サイドFIRE:120万円/年の配当金(10万円/月)
  2. FIRE:240万円/年の配当金(20万円/月)

そして今回は、①~③をフォローアップして、実際に目的のポートフォリオを作ります。※⑤は文言通り意識するだけでOK

たこまんじゅう
たこまんじゅう

さあ、FIREを始める準備はもうすぐ完了です。

最後までどうぞお付き合いください!

スポンサーリンク

初心者にもできる株式銘柄の選び方

高配当株投資で意識すべきポイントを再掲します。

  1. 長期保有できる(業績・財務が良好で倒産リスクが少ない)銘柄を選ぶ
  2. 減配・無配リスクが少ない高配当な銘柄を選ぶ
  3. 増配傾向な銘柄を選ぶ
  4. 1つに固執せず分散投資する
  5. 一気に買わずに時間をかけて少額投資する
  6. 株価より配当利回りを意識する

銘柄選びにおいて、まず押さえたいのは①です。

要は、安心して持ち続けられる銘柄をしっかり選ぶことです。

これについては以下の記事にて、初心者向けの銘柄分析のコツを解説しました。

この記事では、①を満たす「良い会社」の目安をこのように考えています。

(あくまで目安なのですべての会社がこうあるべきということではありませんが…)

  • 営業利益率:10%以上
  • ROE:8%以上
  • 自己資本比率:40%以上

これをクリアしつつ、②(高配当株)かつ③(増配が期待できる)を満たすような銘柄が投資対象になっていきます。

本ブログで紹介している高配当株投資におすすめな銘柄についても、このやり方で銘柄分析しています。

スポンサーリンク

FIREへの高配当ポートフォリオ(最初期)

2020年1月当初に作った最初期のポートフォリオがこちらです。

国別比率と銘柄の内訳
月あたり投資額からみる利回り計算

上項の銘柄選びの基準をなるべく満たすモノを選定し、税引き後の配当利回りが4%程度になるように調整しました。

この当時は毎月10万円を目安に、これらに投じる想定でこのようにまとめました。

外国株式については、先輩投資家ブロガーさんやYouTube動画など評価を参考にしつつ、高利回りの配当金が長期的にもらえるであろう銘柄をかき集め、吟味して組み込みました。

特に米国高配当ETF(上場投資信託)の「SPYD」は、非常に高い配当利回りが魅力で、米国株式ならではの成長性にも期待できるため、主力で投資していく銘柄としています。

これでついにポートフォリオ完成です!

たこまんじゅう
たこまんじゅう

いよいよFIREを目指す高配当株投資が始まります!

全く知識なしの初心者の私でしたが、それでもこの記事の流れに沿って考え、こうしてスタートラインに立つことができました。

ここまでくれば、あとは諦めずに継続するだけです!!

スポンサーリンク

最新の高配当ポートフォリオ

上項のポートフォリオは運用開始当初のもので、その後調整を繰り返して銘柄構成が少しずつ変わっています。

本ブログでは、毎月FIREへの進捗状況として投資実績をレポーティングしています。

最新の運用状況・ポートフォリオの中身が気になる方は、以下の記事一覧にてご確認いただければと思います。

最新のポートフォリオ(投資実績)
スポンサーリンク

ご参考:サイドFIRE(セミリタイア)までの投資シミュレーション

FIREするまで投資を続けるのは長く険しい道のりです。

そこでFIREの中間目標として「サイドFIRE」をマイルストーン設定しました。

サイドFIREとは「不労所得で生活費の半分を賄い、残りは働いて稼ぐ」という状態です。

要するに、FIREを半分達成した段階ということですが、「生きるための労働」から半分解放されるので、仕事に対して自由で強気な選択肢が取れるようになります。

また、一般的な会社員が無理のないペースで投資をした場合約13年後にサイドFIREを達成できることがシミュレーションからわかりました。

ご興味があれば、こちらの記事も関連情報としてご覧いただければ幸いです。

スポンサーリンク

ご参考:勝手にスペシャルサンクス

私の投資目的・投資スタイルにおいて、強く影響を受けたブロガーさんを尊敬を込めてご紹介します。

穂高唯希(三菱サラリーマン)さん

給与の80%を株式投資に回すという驚異的な入金力により、30歳でFIREを達成した超人の方です・・・!

米国株に関しての知識は、穂高さんから大変勉強させてもらっています。

三菱サラリーマンが株式投資でセミリタイア目指してみた
14歳から為替、22歳から株式。30歳FIREを目指してきましたが、遂に実現しました。

こびと株さん

複数人でブログ運営をされており、日本株に関する話題や社会人生活に関する記事を主に更新されています。

日本株に関しての知識は、こびと株さんの記事を参考にすることが多いです。

こびと株.com - こびとさんから配当金をもらうブログ
こびとさんから配当金をもらうブログ

ご参考:おすすめの勉強本

たこまんじゅう
たこまんじゅう

株式投資でFIREするならこちらの本がおすすめ!

30歳でFIREを達成した超人、私が敬愛する穂高唯希(旧ペンネーム:三菱サラリーマン)さんの著書です。

本ブログのように初心者が株式投資でFIREするためのやり方について述べられていて、内容も非常にわかりやすい!

たこまんじゅう
たこまんじゅう

お金全般の勉強をするならこの一冊!

お金の勉強をわかりやすく解説してくれるYoutubeチャンネル「リベラルアーツ大学」の両学長の著書です。

貯める・稼ぐ・増やす・守る・使うをキーワードとして、人生を豊かにするお金の知識が体系的に学べる一冊です。

投資、保険、税金、車、住居…などなど、学校じゃ教えてくれないお金のアレコレを広く・わかりやすく知ることができますよ!

さいごに:初心者のためのFIREブログとして発信していきます!

これからFIREを始めてみたい方に向けて執筆した、この「FIREの始め方」記事シリーズは今回で完結です。

私自身、最初は投資について全くの無知の素人でしたが、試行錯誤しながら成長すればいいと思って飛び込みました。

時が経てばそれなりになるもので、今ではFIREを目指すために必要なことがわかるようになっています。

ですが初心者だった頃の気持ちは今でも忘れていません。

そんな自分だからこそ、これからFIREしたい人にとって欲しい情報をわかりやすく発信できると思っています。

たとえば、こんな記事一覧など。

こんな形で、初心者のためになるFIREブログを目指して発信を続けていきますので、もしここまでお読みいただいた方がいらっしゃいましたら、ぜひ今後ともよろしくお願いいたします。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント