【北海道6月】帯広→トマム、星野リゾートに泊まる!〜新婚旅行4日目〜

おはようございます。新婚旅行4日目です。

北海道ホテル、朝の中庭

今日は午前中に帯広を周遊して、午後にはトマムへ移動します。

  • 幸福駅
  • 帯広豚丼
  • 星野リゾート トマム ザ・タワー

それでは今日も楽しくいきましょう!

スポンサーリンク

幸福駅

まずは、世にも縁起の良い駅跡地「幸福駅」を見に行きます。

幸福駅は、すでに廃線となった駅の跡地です。

とても縁起が良い名前なのでそのまま観光地として残り、今では恋人の聖地にもなっています。

駅舎の中には数えきれないほどの幸福の願いが!

駅としての役割を終えても、今尚たくさんの人々の想いを背負っています!

幸福駅のお土産はやっぱり切符。

「幸福 ゆき」と書かれた切符が、お守りとなって本物の幸福へと連れていってくれる気がします!

右側が売店、左側が駅舎、幸福駅の観光範囲はこれだけです。

滞在時間は短くても、幸せパワーはしっかり充電できたと思います!

たこまんじゅう
たこまんじゅう

これからの結婚生活がハッピーになりますように!

小さな観光地ですが、新婚旅行にはピッタリです(^^)

スポンサーリンク

帯広豚丼(ぶた丼のとん田)

帯広を出発する前に豚丼が食べたい!(昨日も食べましたが、、、笑)

というわけで有名店の一角、「ぶた丼のとん田」にお邪魔しました。

頂いたのは、王道のこの2品!

ロースぶた丼(790円)
バラぶた丼(790円)
たこまんじゅう
たこまんじゅう

炭火焼きではないので、昨日の「ぶたいち」よりも家庭的な味わい。

だがその代わりに値段が安い!

観光客だけでなく地元ファンも多い印象でした。

炭火焼き感が好きならぶたいちがおすすめですが、リーズナブルさを重視するならとん田です!

ちなみにとん田はお土産用のぶた丼のたれも販売していて、帯広豚丼の顔的な存在になっているお店です(^^)

スポンサーリンク

星野リゾート トマム ザ・タワー

最後の帯広メシ(豚丼しか食べてませんが笑)を食べて、いよいよ”あの場所”を目指します。

そう、星野リゾートです!!

「星野リゾート トマム ザ・タワー」!!

今日から2泊3日で宿泊します(^^)

まずはウェルカムラウンジへ。

ウェルカムラウンジ「ユックユック」

中庭に出て、ウェルカムドリンクのスパークリングワインをいただきます!

泊まれるお部屋はこちら。コロナ禍で人が少ないからか、ベッドが4つもあるお部屋にグレードアップしました!笑

ファミリーフォースルーム(引用:客室のご案内より)

このホテルの敷地は非常に広大で、見どころある施設がたくさん点在しています。

本日はプール+浴場施設「ミナミナビーチ/木林の湯」で遊びます!

ミナミナビーチは本物のビーチを模した温水のプール。

一定時間ごとに波が発生するので、変化があって楽しいですよ!

木林の湯はミナミナビーチから地続きの浴場施設。

露天風呂には柵がなく、森が広く見渡せるのでとても開放的です!

さて、サッパリしたところでホテルの方に戻ります。

夜になると施設内はこんな景色になります。

ホタルテラス

焚火エリアもあってロマンチックで幻想的な雰囲気ですね。

せっかく星野リゾートに泊まれたので、明日はもっとこの施設を楽しみますよ!

早朝の雲海に備えて、今日は早めにおやすみなさい。。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
たこまんじゅう

More

経済的自由になってアーリーリタイア(FIRE)したいサラリーマン。株式投資による配当金をメインに不労所得をコツコツ積み上げ中。お金が貯まるライフハックを試すのが大好き。趣味は旅行と食べ歩き。特技はデザイン書道。

たこまんじゅうをフォローする
クリックで応援よろしくお願いします!
旅行
たこまんじゅうをフォローする
たこブロ!投資×ライフハック=FIRE

コメント