テレワーク×〇〇=快適!自宅のあるモノを使って、快適なベッドテレワークを実現する方法!

スポンサーリンク

ベッドから動かず、いい感じの姿勢でテレワークをしたい

ごきげんよう。たこまんじゅう (@tako_waytofire) です。

働き方改革が加速する昨今、さまざまな仕事がテレワークに切り替わりつつあります。

弊社も大幅なテレワークシフトが推進され、自宅で仕事することが基本の生活となりました。

テレワークにおいて避けては通れないのが「しっくりくる体勢はどこなのか問題」です!

我が家は現在、テーブル/イス生活ではないので床座りが基本です。

座椅子は硬くて座り心地が良くありません。(Yogiboなどは気になりますが高価なので見送り中…)

ベッドでうつ伏せに寝そべってやると(そもそも仕事の姿勢としていいのか??)、小一時間で背中がイカれ始めます。。

願わくばベッドに居ながら、いい感じの姿勢でテレワークをしたい!

また、安上がりならなお嬉しい…!

そんな望みを持っている同士はきっと世に多くいらっしゃるはずです。

そこで私、自宅のモノであれこれ試した結果、どこのご家庭にもある意外なアイテムで快適なベッドテレワークを実現できることを発見しました!

今回はそのアイテムをここだけの秘密として、ご報告いたします。内緒ですよ〜( ̄∀ ̄)笑

スポンサーリンク

ベッドを快適な仕事場にする意外なアイテムとは!?

さあ、壮大に勿体ぶって参りました。

しかしてその意外なアイテムとは…

どぅるるるるるる………….どん!!

アイロン台でっす!

….画面の向こう側の読者様がしらーーっとされているのが伝わって参ります。

どうやら文字表現の限界を超えた伝わらない世界に到達してしまったようです。

ピスタチオさん、悪ノリに使ってしまって申し訳ありませんでした。。

ですが、文字表現の限界に挑めて私は本望です。

—-

さて、唐突かつ長すぎる余談を失礼いたしました。

本題に戻りましょう。

アイロン台

これこそがテレワークを快適にするアイテムの正体です!

百聞は一見にしかず。いわずもがなこう使います。

テーブルがパソコンとマウス稼働域としてぴったりなのです!

それだけではありません、アイロン台の「足」にご注目ください。

長さはモノによりますが、アイロン台は足付きであることが多いです。

この足のおかげでこういう体制で作業することができます!

ふかふかベッドの上ならお尻を痛めることもなく、身体の近くにパソコンを設置できるので背中も痛めません。

これが私の望んだベスポジ…!

—-

アイロン台をお持ちのご家庭は多いですが、アイロン以外で使う機会はありません。

テレワークが進むとワイシャツを着ることが減り、アイロンがけすることも減っていくかもしれません。

役割が斜陽化するに見えたアイロン台は、テレワークにより本来の役割とは違うところで日の目を見るチャンスを得ています!

スポンサーリンク

【参考】ベッドでテレワークするための商品

アイロン台を有効活用することでベッドから動かずにテレワークができる!という型破りな一案を述べました。

家財を使いまわして仕事環境が向上するなら、試して損はないと思います。

アイロン台は1,000円程度で手に入るので、買うとしても安上がりです(^^)

一方で、ベッドでパソコン作業するためのアイテムはすでにあるので、こちらもご参考として紹介いたします。

ベッドテーブル

テレワークの普及とともに売れると予想されるのが、ベッドテーブルです。

パソコンがフィットしたりドリンクホルダー付きなど、機能面はもちろんアイロン台よりも優れています。

さまざまな形があり、ベッドに合うタイプを選べます。

機能や大きさによりますが、価格帯は3,000円~がおおよその目安。

Yogiboのクッション付きテーブル

ビーズクッションの有名ブランド「Yogibo」からは、テーブルとクッションが一体化した「Traybo」という商品が出ています。

店舗で実際に使ってみましたが、膝の上にのせてちょうどいいサイズ感でした!

また、リンク先画像からもご覧いただけますが、パソコンが滑りにくい工夫も施されているため、安心して膝の上で作業できる仕様になっています。

価格は約7,000円。

スポンサーリンク

快適なテレワークスタイルについて日頃から考えてみる

急速な働き方改革の進行により、テレワークはもっと浸透していくと考えられます。

これからの世の中は働く場所を選ばず、あらゆる仕事が自宅で行えるように工夫されていくかもしれません。

自宅が仕事場になる機会が増えるからこそ、快適な環境について日頃から考えてみるのは良いことだと思います。

今回は、あり物を有効活用するという発想から至った一案です。

アイロン台をお持ちの方はタダですから、ぜひ一度お試しいただければと思います。

以後も引き続き、快適なテレワークについて夢想し、おもいついたことがあればここでご報告していきたいと思います。

…内緒ですからね!(まだ言ってる)

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
たこまんじゅう

More

セミリタイア(FIRE)を目指すサラリーマン。株式投資による配当金をメインに不労所得をコツコツ積み上げ中。お金が貯まるライフハックを試すのが大好き。趣味は旅行と食べ歩き。特技はデザイン書道。

たこまんじゅうをフォローする
クリックで応援よろしくお願いします!
ライフハック
たこまんじゅうをフォローする
たこブロ!投資×ライフハック=FIRE

コメント