【ワードプレス】アナリティクスのPV(ページビュー)数がおかしい!? – 重複カウントの対処法

ごきげんよう。たこまんじゅう (@tako_waytofire) です。

ブログを運営し始めて約1年ほどになりますが、GoogleアナリティクスのPV(ページビュー)数が重複カウントされていたことに最近気づきました。。

どうやらブログ開設当初にいじった設定の中に罠があったようです。

意外と見落としがちなところなので、私の失敗経験を備忘録としてまとめます。

同じ状態に陥っている方の助けになれば幸いです。

スポンサーリンク

あなたのPV数は重複カウントしていませんか?

GoogleアナリティクスはWebアクセス解析ツールです。

PV数や閲覧者の傾向などがモニタリングできるので、ブログ改善にとても役立ちます。

特にPV数は、ブログがどれだけ見られているかを知るための重要指標です。

Googleアナリティクスは、アカウント作成時に発行されるトラッキングIDをブログの所定箇所に設定することで解析ツールとして機能します。

アナリティクスにログイン>「管理」>「トラッキングコード」からトラッキングIDを確認できます

GoogleアナリティクスにおけるPV数は、ページが表示された時点を1回としてカウントアップします。

ただし、適切に設定しないと一度のページ表示が重複カウントされてしまう恐れがあります。

恥ずかしながら私は1年以上この重複カウントを見落としていたようです。。。

ブログを成長させていくためにはPV数が大切な指標になりますから、間違った設定をしてないかしっかりチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

重複カウントに気づくポイント

GoogleアナリティクスのPV数が重複カウントしているかもしれないと気づくポイントを3つ挙げます。

  • PV数がいつも偶数
  • 直帰率が低すぎる
  • GoogleアドセンスとのPV数に差がありすぎる

いずれもカンタンなチェックポイントです。一つずつ見てみましょう。

PV数がいつも偶数

Googleアナリティクスから適当な一日のPV数を表示して、各時間ごとのPV数を見てみてください。

PV数が偶数になりすぎる場合は怪しいかもしれません。

あわせて以下も確認してみましょう。

直帰率が低すぎる

直帰とは、1セッション(1回の訪問)1ページしか見ずにブログから離脱するユーザ行動を指しています。2ページ以上見られれば直帰にはなりません。

直帰率は雑記ブログで80%以上特化ブログで60%以上が相場と言われています。

ユーザ目線で考えれば、目的の情報が得られたらさっと移動するのは普通の行動ですよね。(ブロガーとしてはたくさん読まれるコンテンツ発信を目指して頑張ります…)

ところが重複カウントしている場合は1セッションが2ページ以上のカウントになりがちなので直帰率が異常に低くなります

GoogleアドセンスとのPV数に差がありすぎる

Googleアドセンスとの比較によっても異常に気づくことができます。

GoogleアドセンスのPV数は、広告のあるページが表示された時点を1回としてカウントします。

広告のないページや広告が読み込まれる前にページ移動するとカウントされませんが、正常ならGoogleアナリティクスのPV数と大きく差が付くことはないはずです。

なので2つのPV数が余りにかけ離れている場合は、Googleアナリティクス側のPV数が重複カウントしている可能性が高いです。

スポンサーリンク

正しくするためのやり方

重複カウントの原因は、トラッキングIDを2か所以上設定しているからです。

トラッキングIDの入力箇所は触りがちなところに複数あるので、ブログ開設当初の初期設定の過程で複数入力をしてしまう可能性は十分にありえます。

トラッキングIDが重複されそうなポイントはこの3つです。

  • All In One SEO Pack
  • cocoon設定(cocoonテーマ使用者のみ)
  • header.php

要はこのうち1つだけにしておけばOKなので、もし複数の箇所に入力されていたらどれか1つだけ残すようにしましょう。

All In One SEO Pack

All In One SEO PackはSEO(サーチエンジン最適化)対策用のプラグインです。

検索流入を向上させるための設定を司るため、多くのサイトで初期導入が推奨されています。

一般設定のわかりやすいところにトラッキングIDの入力欄があります。

cocoon設定(cocoonテーマ使用者のみ)

こちらはブログテーマ「cocoon」使用者のみの設定箇所です。

cocoon設定>アクセス解析・認証 の中に、トラッキングIDの入力欄があります。

cocoonの初期設定について調べると、どこのサイトでもトラッキングIDの入力が必須項目として語られますが、他の入力欄との重複については言及されていないことも多いです。

header.php

ブログテーマの設定ファイルに、直接トラッキングIDを入力するパターンも考えられます。

このようにトラッキングIDの入力はいろんな解説サイトがいろんなやり方を案内しています。

ブログを始めた当初は解説サイトをたくさん参考にすると思いますが、それによってトラッキングIDを複数入力してしまう可能性は十分あるので、慣れた時にでも振り返ってみましょう。

スポンサーリンク

まとめ

GoogleアナリティクスはトラッキングIDを複数入力すると重複判定してしまう、ということについて述べました。

私の場合は、All In One SEO Packとcocoon設定で重複していたので、片方を消したところ正しくトラッキングされるようになりました。

Googleアナリティクスは基本的にブログ開設後の初期設定としてやるため、初心者時代にうっかりしてしまうのはありえる話です。

とはいえ、異常に気づくポイントがたくさんあったのにずっと放置していたのは恥ずかしい限りです。。

正直Googleアナリティクスのカウントはこんなもんなのかなーと思っていたのと、景気よく増えていく数値に嬉しさを感じていました笑

でも、それはただのまやかし。。

統計データは実態に沿った正しい結果でこそ意味があります。

1年越しでようやく誤りを修正したので(笑)これから自分の実力と向き合って、よりよいブログになるように邁進していきたい所存です。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
たこまんじゅう

More

経済的自由になってアーリーリタイア(FIRE)したいサラリーマン。株式投資による配当金をメインに不労所得をコツコツ積み上げ中。お金が貯まるライフハックを試すのが大好き。趣味は旅行と食べ歩き。特技はデザイン書道。

たこまんじゅうをフォローする
クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ運営
たこまんじゅうをフォローする
たこブロ!投資×ライフハック=FIRE

コメント