【継続できるルールを如何に作るか】外出自粛でも4.35キロ減とダイエット好調!

ごきげんよう。たこまんじゅう (@tako_waytofire) です。

痩せてきてる!!!!

ダイエット開始から4カ月が経過し、現在4.35キロ減です。成果が出ています!

さて、今回もダイエットの振り返りとしてレポートをまとめます。

前提としてこのダイエットは、「無理なく・楽しく」をモットーに「継続できること」を第一に考えています。

運動嫌いなので、キツいノルマは設定していません。

ただし、なるべく定量的なルールを作り、どれだけ頑張れたかを可視化できるダイエットにしています。

過去のレポート記事は以下↓

サラリーマンダイエット
「サラリーマンダイエット」の記事一覧です。
スポンサーリンク

ダイエットルール

自分に合うように微調整を重ねた結果、現在実行しているダイエットルールは以下のとおりです。

ダイエットルール
スクワット40 or 80回以上/日
ぶるぶるボード15 or 30分以上/日
夜だけ炭水化物抜き週4回以上

※1日の歩数に応じてノルマを変動↓

ノルマ5000歩未満(補強コース)5000歩以上(通常コース)
スクワット(回)8040
ぶるぶるボード(分)3015

スクワット

筋トレの王道です。人体の大部分を占める下半身の筋肉をつけることで、基礎代謝アップを狙っています。

実践しているやり方については以下の記事にて詳細を述べています。

ぶるぶるボード

「3Dスーパーブレード」というダイエット器具の愛称です(私が勝手に呼んでますw)。

一度起動すると15分間、高速振動するボードです。この上に立って全身を振動させることで、インナーマッスルなどの体幹を中心に引き締めることができます!

また、立ち方によって重点的に振動させたい部位を変えられるのでピンポイント痩せにも有効です。

筋力増強はスクワットが担い、こちらは脂肪燃焼に特化したアプローチとして活用しています。

夜だけ炭水化物抜き

嫌にならない程度の食事制限です。制限ほど厳しくないので「食事規準」とでも言いましょう。

その名の通り夕ご飯の炭水化物(米類・パン類・麺類)を控えて、豆腐に置き換えたり、おかずだけで我慢したりしています。

ただし、炭水化物は食べない代わりに揚げ物も肉もなんでも食べてOKです!(ドカ食いには注意してますが><)

それでも意志弱なので「週4回できればよし」という規準にしています。

スポンサーリンク

これまでの推移

ついに73キロ台に安定して入ってきました!!

外出自粛期間でも、ダイエットルールに従って継続すれば、このように下がっていくと証明できています(^^)

毎度言ってますが、「継続」がカギということが身に染みて理解できる結果です。。

体脂肪率も過去から振り返ってみると増減を繰り返しながらも徐々に減っていっていますね。

私のダイエットでは、スクワットによる筋トレがここに効くはずなので、引き続きやっていきたいと思います!

スポンサーリンク

各週におけるダイエット実施結果

さて、5/13~5/26の2週間におけるダイエット実施結果を振り返ります。

ダイエットルールの項にて述べたメニューを、1週間ごとにどれだけできたか評価しました。

 5/135/145/155/165/175/185/19評価
歩数33235196430223671288821012008
スクワット(回数)808040808080806/7達成
ぶるぶるボード(分)30303040040155/7達成
炭水化物抜き×××達成!
 5/205/215/225/235/245/255/26評価
歩数3961371756947132375827795061
スクワット(回数)804080404080805/7達成
ぶるぶるボード(分)153015151530305/7達成
炭水化物抜き×達成!

この2週間はおおよそ8割ほどは達成できたので、全体的に上出来な取り組みだったと思います。

ノルマに足りない日もたまにありますが、少なくても続けることが大切です。

100%を目指すのは息がつまるので、60%以上を最低限としてそれ以上頑張れたら「よくやった」と自分を褒めてあげることにしています。

アマアマかもしれませんが、これは私なりの「無理なく・楽しく」やるための処世術で、4ヶ月継続して成果が出てきたので間違いではないと思っています。

スポンサーリンク

まとめ

外出自粛期間でも、ダイエットルールを8割程度こなせば順調に減量できることを証明中です。

4ヶ月継続して4.35キロ減まで落ちてきました!

このダイエットルールは個人的に非常にハマっていて、継続することに苦を感じません。

これまで何度も微調整を繰り返してきたからこそ、ようやくハマる形を見つけ出せたなぁと思います。。

より良くするためのことは常に考えていますが、ひとまずはこの形を続けて成果の反映を見守りたいと思います。

これからも頑張るぞ!!

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント