【Lenovo IdeaPad S540】安くてコスパ最強!Office付で8万円以下のノートPC

ごきげんよう。たこまんじゅう (@tako_waytofire) です。

ノートパソコンを選ぶときは、

  • どんなことに使いたいか?
  • それが叶うスペックは?
  • 価格面はどうか?

こうした目線で絞っていくのが定石です。

そして今回紹介するのは、

  • ブログやネットサーフィンするぐらいの普段使い(Officeは欲しい)
  • ライト〜ミドルスペック程度
  • なるべく安く!

こんな条件で探している方におすすめノートパソコンです!

本記事でわかること!
  • パソコンの選び方基準について
  • ライト〜ミドルユーザにおすすめのPC

パソコン選びは突き詰めると奥深いですが、今回はなるべく万人に分かりやすい選び方をしていきます。

スポンサーリンク

パソコンの選び方基準

まず考えるべきことは「パソコンで何をしたいのか」という使用想定です。

パソコンの性能や価格は本当にピンキリですが、

やりたいことが実現できればOKですよね。

そこで大まかな使用目的ごとに、ユーザタイプおよび必要な性能レベルを定義してみました。

何をしたい?ユーザタイプ必要な性能
ネットサーフィン・ショッピング、年賀状作成、動画視聴ライト
標準的な写真・動画編集、恒常的なマルチタスク作業ミドル
高品質な画像処理ネットゲーム、高度な写真・動画編集ヘビー

ご自身が大体どの範囲なのか把握できれば次のステップです。

次に各ユーザタイプごとに、求めたい具体的なスペックをまとめました。

要素ライトミドルヘビー
CPU(プロセッサー)インテル i3インテル i5インテル i7
メモリ4GB4~8GB8GB~
ストレージHDDHDD/SDDSDD

店頭のパソコンにも必ず表記されているCPU・メモリ・ストレージという3つの要素が、パソコン選びのカギとなります。

以下にてスペックを決定づけるこれら3要素について補足します。

CPU

パソコンの頭脳に当たる重要パーツです。

インテルというブランドが主流で、i3・i5・i7から選ぶのが一般的

CPUはグレードによって価格が大きく変わるのがポイントです。

使用想定を超えるオーバースペックでは、価格も上がり宝の持ち腐れになってしまうため、ユーザータイプを参考に自分にとって必要なグレードを把握しておくのがコツになります。

また、AMDという安価ブランドがありますが、安定性・信頼性を考慮するとインテルに軍配が上がります。

メモリ

一度に同時処理するための作業机のようなものです。

ライト/ミドルユーザにとっては4〜8GBに劇的な違いは感じにくいかもしれませんが、マルチタスク作業(ながら作業)をする機会が多い方は8GBを選択するのが無難です。

ストレージ

パソコンの記憶領域で、HDDかSSDの2択となります。

ただデータを格納するだけで良いならHDDで構いませんが、SSDは超高速なデータの出し入れが可能になります。

SSDの高速性は目に見えて明らかなので、動作速度を優先したい方にはぜひおすすめします。

SSDの方が少々高価にはなりますが、それ以上の価値があると思います。

私が求めていた要件

少し余談ですが、私自身が選んだときの過程を述べます。

私がパソコンでしたかったことは大体こんな感じ。

  • ブログが書ける
  • ネットサーフィン、動画再生や編集が問題なくできる
  • 高速処理が必要なネットゲームなどはやらない

ユーザタイプはライト~ミドル程度、用途の拡張性を考慮してミドルレベルを必要要件としました。

もう一点こだわりポイントとして、Office付きを希望していました。

エクセルやパワーポイントなどはあるとやはり便利です。

ただし、Officeはライセンス料が非常に高いため、有りと無しとでは約2万円以上の差が生じるため、ご注意ください。

スポンサーリンク

ようやく見つけたベストマッチパソコン!

さて、上項の条件で店舗を駆け回り、辿り着いたベストマッチパソコンをご紹介いたします!

商品名Lenovo IdeaPad S540
製品番号81ND0056JP
CPUインテル i5
OS Windows 10 Home 64 bit
ディスプレイ 14インチ(1920×1080)
メモリー 8GB
ストレージSSD 256GB
OfficeソフトHome & Business 2019
購入金額78,122円(税込)

@ビックカメラ AKIBAで購入(2019/12/6)

はっきり言ってこのスペックでこの値段は破格です!!

相見積りに各店舗をハシゴして、同スペックかつより安いのがないか店員さんに聞いて回りましたが、どこも「これには勝てません」とグーの音もないようでした。

価格.comで同スペックを検索しても、これより好条件はなかったので、もうこれしかない!!と購入した次第です。

Lenovo PCはタイミングによってキャンペーンの時期があるので要チェックです。

私の購入タイミングは、10000円分の電子マネープレゼントでした。

購入の際にはぜひお得なキャンペーンがないか合わせて確認してみましょう!

こちらのモデルは2019年秋に発売されて以来あまりのコスパから品薄が続いていると購入店舗さんからお聞きしました。

品薄状態がいつまで続くかわかりませんが、ご興味のある方は在庫状況に目を光らせてみてください。

安価であるものの性能面はとても好調で、非常に満足しています!

これからも相棒として長く使っていけそうです。

本記事がパソコン購入検討の一助となれば幸いです。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント