無理なく・楽しく・続けて痩せよう!自分に合ったダイエットについて考える

スポンサーリンク

※注意書き@2020/7/26更新

本記事は、2020/2/8にダイエットを開始して、最初期のダイエット計画を立てたときの記事です。

ここから始まり、その後試行錯誤した結果、継続性と効果を両立する私なりの結論に辿り着きました。

この結論に辿り着くまでの軌跡として、当時の考えを残しておきます。

つきましては、以下の本文は当時の内容ですので、今の考えとは異なる部分もあります。

それでは本文の始まりです↓

スポンサーリンク

ダイエットを開始する!

痩せたい・・・・!!

ごきげんよう。たこまんじゅう (@tako_waytofire) です。

失礼しました。心の叫びが先行してしまいました・・・

サラリーマン生活は不摂生の連続・・・私は入社来、長期的な出張に駆り出される機会が多く、ありがたいことに出張先では現場の方々に大変よくしてもらいました。

そう、すなわちご飯にお酒に余すことなく楽しんでまいりました。

その時は最高の気持ちに包まれていましたが、久しぶりに出張から帰ってくると会う人会う人に言われる言葉はひとつ。

「あれ?なんか太った?」

「いやいやそんなばかなwww」

しかしこのやり取りは出張の往復のたびに発生し、やがて自分自身で気づきます。

「あれ?俺なんか太った・・・・」

経済的自由を手に入れるために投資を始めたのに、いつ大病を患ってもおかしくない身体になっては意味がないじゃないか…

私は気づきました。

身体こそが最重要の資産であり、身体を健康維持するための投資をおろそかにしては本末転倒であると・・!

スポンサーリンク

私の生態

ダイエットを始める前にまずは自分がどんな人間か振り返りましょう。

ダイエット法は世の中数多とありますが、自分に合ったやり方でなければ三日坊主は目に見えていますからね。

では私の生態をまとめます。

  • 食べることが大好き
  • お酒が大好き
  • スポーツが苦手
  • 苦しいことが嫌い
  • なるべくランニングはしたくない

これはもう太るべくして生まれたといっても過言ではありません。書いていて辛くなってきました。

マイナスばかり書いても先に進みませんね。ダイエットに対してやる気があるポイントもまとめます。

  • 汗をすぐ流せるなら頑張れる
  • 音楽があれば頑張れる
  • 20分以内なら頑張れる
  • 歩くのは好き

精一杯絞り出したなけなしのやる気はこんな感じです。。いや、やる気はあるんですよ。ほんとに。

何事も良き方向に進むためには「継続」こそが重要だと思います。

どんなに効果があるダイエットも、苦しく過酷を強いられては大抵の人間は継続することができないのです。

自分の生態を考慮して、どうすればダイエットを継続できるかどうかを考えてみました。

そしてたどり着いた結論が以下です。

  • 生活リズムの一部となる動作である
  • 10~20分の室内でできる運動である

この方針でダイエットメニューを決めるのが私にとっての一つの正解だと考えました!

スポンサーリンク

ダイエットメニューを決める

次は具体的なダイエットメニューを決めましょう。

  • 生活リズムの一部となる動作である

生活リズムを振り返ります。私の事務所はオフィスビル19Fにあります。これに目を付けました。仕事帰りはこの19Fを階段で下って帰ります!(登りは汗だく・意識朦朧になったので無理です..)

階段下りはスクワットに近い運動量があり、さらに19F分となればなかなかの効果が期待できそうな気がします。

音楽を聴きながらでもできるのもグッドポイントです。

仕事が終わって嬉しい気分で、音楽を聴きながら階段を下る・・・実に優雅です。続けられるイメージがわきます。

これに加えて健康維持に良いとされる8000歩/日が日々だいたい達成できる通勤スタイルです。

今現在十分な歩数に19F階段下りを取り入れることは無理なく効果的だと考えました。

  • 10~20分の室内でできる運動である

最近目を付けた一つの動画あります。それがこちら↓

2주에 10kg 빠지는 춤 6 | Fitz and the Tantrums – HandClap (a.k.a 층간소음 유발 댄스..ㅠ)
2週間で10キロ痩せるダンス (HANDCLAP)

韓国で流行っている2週間で10キロ痩せることを謳った実に怪しい(コラ!)ダンスです。

2週間で10キロはさすがに盛りすぎやろとは思いつつ、やってみるとリズミカルな音楽と簡単な動作で構成されたダンスでやっていて楽しいです。

何セットかすると汗だくになるぐらい激しめの運動量です。1曲3分ちょい、3セットで10分ぐらいの所要時間で、汗だくになっても家だからすぐ流せるという私の頑張れるポイントをちょうどよく満たす代物でした。

2週間で10キロ痩せてやろうやないか!ということでダイエットメニューに加えることにしました。

また、無理なく継続することを趣旨としているので、私にとって大好きな「食べること」はあまり制限することを考えずにやってみようと思います。(甘え)

スポンサーリンク

目標設定

私実は、2020年1月1日に入籍しました。ありがとうございます!

つきましては本年7月に結婚式を控えている身でございます。

しかしながら現在は身長171cm, 体重78キロのまんじゅうボディをしております・・・。書いてて辛くなる第二弾。

このままワガママまんじゅうボディでいるわけにはいくまいという気持ちを目下の目標として、7月までに(約半年) 78キロ → 68キロの10キロ減を目指したいと思います!!

まとめ

健康体を手に入れる自己投資を始めます!

継続することを重要視し、自分にとって無理なく・楽しめるやり方で、

7月までに(約半年) 78キロ → 68キロの10キロ減 を目指します!

  • 生活リズムの一部となる動作である

→目標8000歩/日+平日19F階段下り

  • 10~20分の室内でできる運動である

→HANDCLAPを3セット以上

※食事制限はあまり考慮しない(もしかしたら適宜見直すかも)

まずはこの方針で目標に向かっていきたいと思います。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント