【人生の転機】2021年、東京→大分への移住を計画開始

ごきげんよう。たこまんじゅう (@tako_waytofire) です。

2021年に大きな目標を一つ掲げます。

それは、

年内に大分に移住すること

です。

今回はそんなお話。

スポンサーリンク

遠隔勤務トライアル発令、大分への移住が可能に

弊社はコロナショックが始まった2020年春より、業務の全面的なテレワーク化を推進しています。

基本的に出社しないことが標準となり、遠隔勤務という制度により、特別な理由があれば住む場所さえ問われなくなりました。

そして今般、遠隔勤務を特別な理由なしで実施するためのトライアルとして、大分県が選ばれたのです。

(弊社と大分県との間で結ばれた地方創生の移住協定がキッカケ)

つまり今後は、大分県内であれば自由に移住可能となります。

もともといつかは東京から脱出することを画策していたとの、私の地元が大分ということもあり、これは願ってもないチャンス!

愛しの奥様の快諾を得たことで、このたび大分移住を計画することに決定しました!

スポンサーリンク

移住に対する思い

遠隔勤務が条件なしで可能になることは既定路線だったため、いずれは東京を離れる予定でした。

  • 実家が近いなど所縁のある地域がいい
  • 程よく便利な地方都市がいい

将来住みたい場所にはそんな希望があって、夫婦ともに東京である必要はないと考えていたからです。

喧騒に満ちた煌びやかな東京の生活は、若いうちこそ経験するべき価値があるかもしれませんが、生涯骨をうずめる土地ではないという思いが個人的にあります。

そしてお互いに地方出身の我々は、その感覚が一致していました。

そういう意味では、最適の地は福岡かなーと考えているのですが、遠隔勤務が完全に自由化するまではまず大分に住んでみようという作戦です。

スポンサーリンク

移住計画の目処

会社的にはすぐにでも移住可能ですが、目下は5月に都内で実施する結婚式の準備に奮闘中です。

#余談ですがそのためにダイエットを再始動しました笑

その後は一年お預けをくらった結婚休暇を使って新婚旅行に行ってきます。

そこまで完了したのちに、いよいよ計画を開始します。

短期ワーケーションとして、仕事をしつつ大分市内を中心に物件を探し、引っ越しなどを含めて8〜9月頃に移住する見通しで動きたいと考えています。

スポンサーリンク

やりたいこと(私的なこともFIRE的なことも含めて)

奇しくも慣れ親しんだ故郷に妻を連れて行くチャンスを得たので、私のベストプレイス(シャーマンキング 木刀の竜風)をたくさん案内したいと思っています。

ブログでも、大分の名所や美味いものについて語る記事をたくさん書きたいです。

FIREに向けた取り組みとしては、不動産投資にそろそろ乗り出したい頃合いです。

以下記事にも述べましたが、不動産投資は攻め方を決める大きなポイントがあり、個人的には【地方×戸建て×中古】の方針が性に合います。

一方で、この方針は東京ではやりづらく、地方に移住したら始めたいと兼ねてより考えていました。

不動産投資にポジションを割く分、高配当株投資は控えなければなりませんが、株高トレンドが続いている現状を見ると、それも好都合と思えます。

FIREするための手段は株式投資だけではありません。

これまでキャッシュポジションを厚くしてきたおかげで、FIREに向けて株式以外の投資先が考えられる状況にあります。

という感じで、大分への移住によって新たな期待や楽しみが続々と湧いてきます!

ここが人生の大きな転機の一つなのかもしれません。

チャンスを確実に掴んで、実行に移していきたいと思います!

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
たこまんじゅう

More

経済的自由になってアーリーリタイア(FIRE)したいサラリーマン。株式投資による配当金をメインに不労所得をコツコツ積み上げ中。お金が貯まるライフハックを試すのが大好き。趣味は旅行と食べ歩き。特技はデザイン書道。

たこまんじゅうをフォローする
クリックで応援よろしくお願いします!
雑記
たこまんじゅうをフォローする
たこブロ!投資×ライフハック=FIRE

コメント