【簡単】投資初心者は「投資信託(インデックスファンド)」がおすすめ!【はじめるキッカケに最適】

悩む人
悩む人

将来のために投資してみたいなあ。

でも、何から始めたらいいかな?

少しのお金から始めたいし、勉強時間も作れないから初心者にも簡単にできるやり方ってないかな?

本記事はそんなお悩みを解決します。

たこまんじゅう
たこまんじゅう

これから投資を始めたいなら、株式投資の「投資信託(インデックスファンド)」に投資するのがもっとも簡単です。

おすすめのやり方とともに解説していきます。

本記事でわかること
  • 初心者は投資信託(インデックスファンド)から始めよう
  • おすすめする根拠
  • おすすめ銘柄
  • 実際どれだけ儲かるの?

【簡潔に・わかりやすく】解説していきます。

※文量が多いので手短に読みたい方は目次をご利用下さい。

スポンサーリンク

初心者は投資信託(インデックスファンド)から始めよう

考える人
考える人

投資歴ゼロです。でも将来のために投資をしてみたい。

何から始めたらいいですか?

たこまんじゅう
たこまんじゅう

そんな人は以下のやり方が最高におすすめです。

これだけでほぼ負けなしの資産運用できます!

(短期では負けることもあるので長い目で運用しましょう)

やることはコレだけ
  • 投資信託(インデックスファンド)に投資する
  • つみたてNISAという制度を活用する
  • 毎月一定の金額を自動的で買い続ける(積み立て投資)

悩む人
悩む人

よく知らない言葉ばっかりだけど、ほんとに自分にもできるかな?

たこまんじゅう
たこまんじゅう

もちろんできますよ。

私も投資経験ゼロでしたが、このやり方でちゃんと勝ててます。

誰でもできるのでご安心を!

経験のない方にもわかりやすく解説していきます(^^)

もしも、

あらかじめ用語について知っておきたいよ!って場合は以下の関連記事をご覧ください。

投資信託(インデックスファンド)についての基礎知識はこちら。

NISAについての基礎知識はこちら。

【超初心者向け】これから投資を始めるために

まずは、これだけは知っておいてほしい前提知識のお話です。

  • 株式投資には証券口座が必要
  • NISA用の証券口座というものがある
  • 証券口座を持つならネット証券がおすすめ

それぞれについて見ていきましょう。

株式投資には証券口座が必要

多くの方は口座と聞くと、お金を貯めるための「銀行口座」を思い浮かべるかもしれません。

ですが、株式投資には株式を取引するための「証券口座」が必要になります。

株式投資のイメージ図

銀行口座から証券口座へお金を送金し、証券口座のお金を使って株式を売買する。

これが株式投資のイメージです。

NISA用の証券口座というものがある

つみたてNISAを始めるためには、証券口座の中でNISA用の口座を作る必要があります。

NISA用の口座について

図のように、証券口座の中に2種類持つイメージ。

つみたてNISAで投資するときはNISA用の口座を使います。

証券口座を持つならネット証券がおすすめ

証券会社は、ネット証券・総合証券に大別されます。

これから証券口座を開設するならネット証券がおすすめです。

ネット証券がおすすめな理由
  • 取引手数料が安い
  • 取扱銘柄多い
  • ネットでの取引がやりやすい

取引手数料が安いのが大きなポイントです。

特に、「SBI証券」「楽天証券」は、ネット証券の中でも1・2を争う安さと使い勝手を誇ります!

このどっちか(あるいはどっちも)にしておけば間違いありません。

個人的には、楽天ポイントが貯まりやすくなる「楽天証券」が特におすすめです。

どうやって始めるの?

実際にどうやって始めるかをロードマップでまとめました。

今回は私がおすすめする「楽天証券」を軸とするやり方でご紹介します。(すべて無料です!)

つみたてNISA×投資信託(インデックスファンド)の始め方

最低限、Step1~3さえやれば準備完了です。

楽天銀行(Step0)はおまけですが、楽天銀行+楽天証券で準備しておくとさらに投資しやすい環境になります。

スポンサーリンク

つみたてNISA×投資信託(インデックスファンド)をおすすめする根拠

この投資法が初心者にとって最高な理由は4つあります。

  • 利益が非課税
  • 少額から始められる
  • 運用はプロがやってくれる
  • 投資のことを全く考えなくていい

簡単に補足します。

利益が非課税

つみたてNISAは、年間40万円分の投資に対して、利益にかかる税金を免除してくれる制度です。(期間は20年)

年間40万÷12ヵ月=月あたり33,333円、これを20年間非課税で積み立て投資することができます。

通常の証券口座で運用する場合、じつは利益分には約20%の課税がかかります。。

たこまんじゅう
たこまんじゅう

つみたてNISAの口座ならこの20%が免除になる!

利益が大きくなっていくほど、メリットは大きいです!

少額から始められる

上述のとおり、月あたり最大33,333円分だけ投資すればOKです。

また、つみたてNISAの投資は100円から始めることもできます。

たこまんじゅう
たこまんじゅう

余ったお金を貯金代わりに積み立てるだけでいい!

これならだれにでも始めやすいですね!

運用はプロがやってくれる

投資信託とは、運用をプロにお任せする投資商品です。

もっと噛み砕くと、

「俺のお金で良い感じに運用しといて!あとよろしく!」

ってことです。

たこまんじゅう
たこまんじゅう

初心者にとって株式の運用ってハードルが高いイメージがあると思います。

でもプロが運用してくれる投資信託なら心配ご無用です!

投資のことを全く考えなくていい

投資信託はプロが運用してくれるため、あなた自身に深い知識がなくても何も問題ありません。

積み立て設定に任せて毎月自動的に積み立てるだけでOK。

投資を始めたいのに何もしなくて良いとは不思議な気分ですが、これでいいのです(^^)

たこまんじゅう
たこまんじゅう

唯一やるべきことは、優秀な銘柄を選ぶことだけ

それさえやれば、託したお金がさらにお金を作るシステムになるんです!

スポンサーリンク

おすすめ銘柄(インデックスファンド)

本ブログがおすすめする3銘柄
  1. eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  2. eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  3. 楽天・全米株式インデックス・ファンド(通称:楽天VTI)
たこまんじゅう
たこまんじゅう

これらの銘柄は超優秀です!

どれを選んでも失敗なし、1つでも複数でもOKです。

銘柄選びに悩んでるならまずはここから始めてみては!?

優秀なインデックスファンドの条件はこの3つです。

  • 成長性のあるインデックスである
  • 買付手数料無料(ノーロード)
  • 信託報酬(運用コスト)が少ない
たこまんじゅう
たこまんじゅう

上記銘柄もこの条件を満たしています。

慣れてきたら自分でも調べてみましょう!

より良い銘柄は更新されていくかもしれませんからね。

上記3銘柄をおすすめする理由については以下の参考記事で述べました。

詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

実際どれだけ儲けるの?

投資をするからにはどれだけ儲けられるかは気になるところ。

2つの事例で解説します。

  • 資産形成のシミュレーション
  • 約2年間運用してみた結果

これから実際に投資を始めるとして、儲けるイメージを膨らませてみてください。

資産形成のシミュレーション

投資・マネー誌「ダイヤモンド・ザイ」の記事によると、つみたてNISAの非課税期間(20年間)における資産形成のシミュレーションはこのような結果となります。

出典:「つみたてNISA」による資産の増え方や節税効果を
シミュレーションした!」ダイヤモンド・ザイ ONLINEより

20年間積み立てて、最大で元本の約+150万円程度は儲けられるシミュレーションです。

世界株とは、世界全体の株式に投資するインデックスファンドで、上記おすすめ銘柄の②に該当します。

また、先進国株のうち米国株は伸び代が大きく、世界株の成長性にも非常に貢献しています。

米国株の銘柄は上記おすすめの①・③が該当)

約2年間運用してみた結果

次に私自身の運用実績を公開します。

2年程度の継続ですが参考までに!

元本547,063円に+171,232円の利益が出ていて、合計718,295円という表記です。

投資銘柄の内訳は以下のとおり。

上記でおすすめした銘柄②・③を運用中。(妻は①を運用中)

まだまだ2年目ですが、元本に対して約+30%の利益が出ています!

シミュレーションよりハイペースなリターンが出ていて、かなりアツい状態です(^^)

たこまんじゅう
たこまんじゅう

とはいえ、ぶっちゃけ私は何もしてません。

投資経験ゼロの頃からやってますが、ただひたすら積み立てただけです。

何も知らなくても大丈夫という理由がお分かりいただけるでしょうか?

積み立ててほったらかすだけでいいのが、この投資法のスゴいところです!

スポンサーリンク

絶対負けない投資法なの?

残念ながら、絶対負けないなんてことはありません。。

元本保証でない以上、元本割れリスクは必ず発生します。

とはいえ、ギャンブルかと言われたらそんなことも決してありません!

勝ち筋のポイントをしっかりと把握すれば、安心して投資を続けることができます。

理解しておきたいポイントは3つ。

  • 長期投資ほど負けにくい
  • 株式市場の成長性
  • 貯金するだけより3,000倍良い

簡潔に補足していきます。

長期投資ほど負けにくい

ある投資ブログでは、長期投資による元本割れリスクのシミュレーションにおいてこんな結果が出ています。

出典:「長期投資のメリットとは?投資初心者こそ長期投資がおすすめ」三菱サラリーマンが株式投資でセミリタイア目指してみた より

時間をかけるほど元本割れリスクが少なくなり、約15年投資を続けた時点で元本割れリスクがなくなるというものです。

※伸び代の大きい「米国株」を想定

逆に言えば、投資期間が短いうちは元本割れを起こす時期があるかもしれません。

残念ながら、初心者ほどその時期の損失に耐えきれず狼狽売りしてしまって引退、なんてことになりがちです。。

だからこそ、投資のことを考えずに寝かせておけるこの投資法が初心者にもおすすめできるのです。

株式市場の成長性

こちらのグラフは、

様々な投資対象に1ドルだけ投資した結果、200年後にどれだけ成長したか

を表しています。

出典:株式投資第4版(ジェレミー・シーゲル/日経BP出版)

米国200年における株式市場の成長性はなんと60万倍

どんな投資対象より、ズバ抜けて伸びたことがよくわかります。

ただし今まで伸びてきたからとはいえ、これからどうなるかは誰にもわかりません。

ただ一つ言えるのは、これからも人々は経済を回し続け、今より豊かになろうとすることです。

我々の社会が資本主義である限り、その原動力が株式市場にも必ず連動するため株式が衰退するとは考えにくいのです。

貯金するだけより3,000倍良い

銀行預金で得られるリターンは年間0.001%程度と言われています。

一方、つみたてNISA×投資信託(インデックスファンド)のリターンは年間約3〜4%程度と言われています。

単純に考えて、資産形成の速度に約3,000〜4,000倍の差があるわけです。

  • たしかに貯金は元本割れしません。ですが、毒にも薬にもなりません。
  • 投資は元本割れするかもしれません。ですが、長期投資で勝ち筋を見出せます。

つみたてNISA×投資信託(インデックスファンド)なら少額で始められるので、貯金の一部で始めてみるのも難しいことではありません。

長い人生、お金をどのように運用するかで将来的に形成できる資産は大きく変わっていくでしょう。

投資が苦手な日本人だからこそ、一歩踏み出すことができた時点で多くの人よりも先んじているのです。

まとめ:何から始めるか悩むならまずはコレから

知識ゼロからでも始められる初心者におすすめの最強投資法は、

  • つみたてNISAを活用して、
  • 投資信託(インデックスファンド)を、
  • 毎月自動的に買い続ける(積み立て)!

これだけでOKです。

どのインデックスファンドにすればいいか迷ったら、こちらをご参考に。

本ブログがおすすめする3銘柄
  1. eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  2. eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  3. 楽天・全米株式インデックス・ファンド(通称:楽天VTI)

あとは、ひたすら積み立てて寝かせるだけ。他には何もしません!

考える人
考える人

何もしなくていいのは楽だけど、知識ゼロなのにこれで投資って言っていいのかな?

たこまんじゅう
たこまんじゅう

いえいえ、これだって立派な株式投資です!

知識がないならココから始めてみたらいいんですよ(^^)

勉強しないと投資は始められない。。。

なんて言ってたら人生あっという間です!

【習うより慣れよ】

知識がなくても始められるこのやり方で、まずは投資の世界を知ってみましょう!

資産が成長していく感覚は、やった人だけがわかる嬉しさや喜びがあります。

もしかしたらこれをきっかけに、もっと投資をやってみたいと思うようになるかもしれません!

投資に興味が湧いてきたら、本ブログの下記のリンクをぜひご覧ください。

初心者が知りたい投資のアレコレをわかりやすく解説しております!

おすすめ参考書

インデックスファンドの入門書ならこの本がおすすめ!

私が初めて買った入門書ですが、何も知らない頃でもスラスラ読めて非常にわかりやすかったです(^^)

お金の全般的な勉強をするなら以下の本が必携です!

貯める・稼ぐ・増やす・守る・使うをキーワードとして、人生を豊かにするお金の知識が体系的に学べる一冊となっています。

投資、保険、税金、車、住居…などなど、学校じゃ教えてくれないお金のアレコレを広く・わかりやすく知ることができますよ!

コメント