【おすすめ副業】在宅でコツコツ稼ぐならブログが最強な4つの理由【パソコン/スマホ1つでOK】

ごきげんよう。たこまんじゅう (@tako_waytofire) です。

働き方改革によって、在宅テレワーク副業といった多様な働き方が認知され始めています。

たこまんじゅう
たこまんじゅう

そんな今だからこそ、副業ブログを始めてみませんか!?

いつでも・どこでも・誰でもできる副業

それがブログです!

というわけで今回は、

  • ブログをおすすめする4つの理由
  • 実際どんだけ稼げるの?
  • ブログってオワコンじゃないの?

これらについて語っていきます。

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

はじめに:副業ブログの魅力!

副業に悩む人
副業に悩む人

在宅でできる副業っていいよな〜。

でも自分には特技とかないし、できることなんてあるかな〜。。

たこまんじゅう
たこまんじゅう

そんな人にこそ、

ブログをおすすめしたい!

ブログってこんな副業です。

  • 在宅でも自由にやれて、
  • どんな人にも稼ぐチャンスがあり、
  • 収入は不労所得となる副業

私もタダの凡人サラリーマンですが、約1年愚直に継続するだけで、月10,000円ぐらいの収入になってきました。

最初から知識がなくても大丈夫!

スキルや才能がなくても問題なし!

コツコツ続けさえすれば、少しずつお金を生み出す不労所得へと成長する。

そういうモノなんです。

ここから、副業ブログをおすすめする4つの理由について、経験談も交えながら解説していきます!

副業ブログをおすすめする4つの理由
  1. 誰でもできる
  2. いつでもどこでもできる
  3. 経験のすべてが活かせる
  4. 費やした時間が無駄にならない


ひとつずつ章立てにして見ていきましょう。

スポンサーリンク

①誰でもできる

ブログの運営方針は、おおまかこの2つ。

  1. 雑記ブログ:好きなネタで自由に書くブログ
  2. 特化ブログ:特定のネタを掘り下げて、読者の問題解決に特化するブログ

もちろんこの中間的な進め方もアリです。

これなら永遠に語れる!というネタがあれば特化ブログの方が稼ぎやすいですが、雑記ブログでも十分に稼ぐ余地があります

そして多くの人にとって書きやすいのは雑記ブログでしょう。

サラリーマン、主婦、学生…あらゆる立場の人が、それぞれの観点で、さまざまな意見を持っていると思います。

たこまんじゅう
たこまんじゅう

雑記ブログではそれが「価値」になります!

世の中は広く「それわかる!」という需要はどこにでも生まれます。

そして、それが収益につながるのです。

特別な才能や資質は必要なく、誰にでも稼げるチャンスがある。

それがブログの大きな魅力です。

スポンサーリンク

②いつでもどこでもできる

ブログ運営に必要なもの。

  • パソコンかスマホかタブレット1台
  • Wi-Fi(インターネット環境)

たったこれだけです!

在宅ワークがトレンドの今、この気軽さは大きなアドバンテージです。

何なら在宅どころか、外国でも、南の島でも、どこにいたって執筆活動できます。

また、取り組むタイミングも自由自在。

ヒマな時間をたっぷり使ってもよし、電車移動などのスキマ時間でもよし、自分がやりたいときに好きなだけやればOKです。

たこまんじゅう
たこまんじゅう

これだけ制約なしで自由にやれる副業は他にはなかなかないと思います。

スポンサーリンク

③経験のすべてが活かせる

ブログ(特に雑記ブログ)は、あらゆる経験が執筆のネタとなり、収益の原材料になりえます。

好きなことや得意なことはもちろん、嫌なこと・苦手なこと・辛かった経験でさえ大切なネタの宝庫です。

自分自身の体験や考えは唯一無二であり、そうした独自性ある情報こそが「価値ある記事」と評価され、多くの人に読まれる可能性があります。

たこまんじゅう
たこまんじゅう

何も怖がらず、自分の人生経験のすべてをありのままに表現していい世界

それがブログの良さです。

なので最初は日記感覚で、趣味として始めてみるのも良いかもしれません。

趣味でやってたらいつの間にかお金になり始めた!

なんてことはブログではよくあるパターンです。

スポンサーリンク

④費やした時間が無駄にならない

ブログをやることで得られるものとは何でしょうか。

経験則に基づいて、パッと思いつくことを列挙してもこれだけあります。

  • ライティングスキル(わかりやすい文章構成力が身につきます)
  • マーケティングスキル(どうすれば読まれるかを考えるようになります)
  • 発信対象の知識(正しい情報発信のために、いろいろ調べて詳しくなります)
  • ビジネスの経験値(自力で稼ぐ難しさが体感できます)

ブログ運営とは、まさしく広告収入の自営業と同義です。

すなわち小さな起業であるとも言えます。

最初はそんな認識ないかもしれませんが、いずれは「より利益を出すためにどうすればいいか」を考え始めるでしょう。

「利益追求」はビジネスにおける基本的な思考です。

それがブログと向き合う日々の中で、知らず知らずのうちに身につきます。

たこまんじゅう
たこまんじゅう

もし途中で辞めてしまっても、

続けてきた過程で経験したことは何一つ無駄になることがありません

ブログは学べることが多いですし、頑張ってきた経験が自分の中に確実に残るのがとても良いところです!

副業ブログはどれだけ稼げる?

私自身のブログ運営実績をもとに、どれだけ稼げるかの目安を示していきます。

本ブログ運営方針はこんな感じ。

  • FIREをネタの中心とした雑記ブログ
  • 新規投稿は週1〜2本程度
  • 過去記事の定期的にリライト

これまで特定の節目に、ブログ流入状況や収益の成長具合をレポーティングしてきました。

こちらはブログ開設から約半年かけて100記事を突破した際にまとめたレポートです。

次にブログ開設から1年が経過した際に執筆したレポートがこちらです。

上記のジャンル・更新頻度で続けたブログがどのように成長するのか、詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

そして、さらに時が経った2021年3月末時点の収益状況がこちらです。

二次関数的な成長線を描き、直近で月収10,000円を超えました!

たこまんじゅう
たこまんじゅう

過去記事の検索順位が徐々に上がってきたのが主な要因です。

定期更新と記事の積み上げによって、雪だるま式に成長します!

これこそがブログの性質です。

そして一度育ち始めれば、手ばなしでも勝手にお金になる不労所得となります。

開設当時、私はブログに関してまったくの初心者でしたが、それでも1年間やり続ければ少しずつ成果が出始めてきました。

私は収益記事やアフィリエイトにあまり力を入れていませんが、それらに注力する方はもっと早く成果が出せるでしょう。

そんな風に、ブログはコツコツやりさえすれば誰でも確実に収益化できる副業なのです。

ブログはもうオワコンなの?

ブログが収益化できる副業として認知され始めたのは10年以上も前の話。

その間のいつの時代でも、

今から始めても遅い!

オワコン(終わったコンテンツ)だ!

なんて意見は一定数ずーっとありました。

確かにブロガー人口は少しずつ増え、広告収入単価が下がり、月何十万〜何百万も稼げる人はごく一握りかもしれません。

ですがどうでしょう。私だって2020年に始めた新参ですが、月10,000円ぐらいは稼げるようになりました。

しかも一度稼げるようになると継続的な収益が期待できます。

大儲けは難しくとも、継続的に月数万円の収益があれば普通に嬉しくないですか!?

ブログはいまだに稼げるチャンスがあるのに、何でオワコンって言われるんだろうね?

たこまんじゅう
たこまんじゅう

それは、多くの人が途中で諦めるからだと思います。

稼げると聞けば、最初は始める人がたくさんいるでしょう。

ですが、継続してやり続ける人はなかなかいません。

途中で書くネタが思いつかなくなった、期待した儲けが出ない、単純に飽きてきた…etc

理由はさまざまですが、大抵の人がそんな気持ちになるくらい、成長の実感に時間がかかるのは間違いありません。

たこまんじゅう
たこまんじゅう

オワコンと言う人は、途中で諦めて去っていった人たちなのかもしれません。

そうやって人口が淘汰されるため、市場が食い尽くされることなく、生き残った人だけが稼げる世界になっているのです。

継続することで到達できるブルーオーシャン市場

大衆に認知されて10年経った今でも、ブログが稼げる市場であり続けるのは、こうした事情が大きいと考えます。

まとめ:コツコツやれば誰でも収益化できる!

在宅ワーク時代の副業として、今こそブログをおすすめします。

ブログはパソコンやスマホが1台あれば、いつでもどこでも好きな時に取り組める非常に自由度が高い副業です。

ブログを成功させるにはコツコツやれる忍耐強さが必要ですが、逆に言えばそれだけで誰にでもチャンスがあります。

軌道に乗るまで頑張れた暁には、不労所得システムのできあがりです!

かく言う私も今は自慢できるほどの収益ではありませんが、1年続けてみて成功への光明が見え始めてきたのは事実です。

たこまんじゅう
たこまんじゅう

まったくの初心者から始めたのでわかりますが、成功のカギは続けられるかどうかだけです!

スキルはあとから身に付きます。

これからブログを始めようという方に向けて、具体的な進め方について体系的に解説した記事を執筆しました。

脱初心者に向けて、身につけたい心構えやスキルを解説したので興味のある方はぜひ覗いてみてくださいませ。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
たこまんじゅう

More

セミリタイア(FIRE)を目指すサラリーマン。株式投資による配当金をメインに不労所得をコツコツ積み上げ中。お金が貯まるライフハックを試すのが大好き。趣味は旅行と食べ歩き。特技はデザイン書道。

たこまんじゅうをフォローする
クリックで応援よろしくお願いします!
ブログ運営
たこまんじゅうをフォローする
たこブロ!投資×ライフハック=FIRE

コメント