【サイドFIRE】3000万円つくって嫌な仕事からリタイアする方法【株に投資するだけ】

嫌な仕事を続けるのはつらいなあ…

お金はそこそこでいいから、のんびり生きたいよ。
生活に困らない収入さえあれば、別にこの仕事じゃなくても構わないのに…
早くリタイアしたい!

そんな悩みを解決します。

実は、3,000万円あれば嫌な仕事を辞めて自由に生きていけるって知っていますか?

本記事はこの方法について初心者にもわかりやすく解説していきます。

キーワードはサイドFIREという言葉です。

本記事でわかること!
  • サイドFIRE:3000万円つくって嫌な仕事からリタイアする
  • サイドFIREのやり方
  • サイドFIREは初心者にも可能か

働くだけの人生から解放されたい人にとっては面白い話だと思いますので、

ぜひ最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

サイドFIRE:3000万円つくって嫌な仕事からリタイアする

嫌な仕事から早期リタイアするためにやるべきことは

株式に3,000万円投資して配当金(不労所得)を得ること

これが今回の結論、かつだれでも達成を目指せるやり方です。

まずは以下の2つのトピックスで概要をとらえていきます。

  • FIREとは
  • サイドFIREとは

それでは見ていきましょう。

FIREとは

まずは【FIRE】という言葉について簡単に説明します。

FIRE(ファイア:Financial Independence, Retire Early)”

☆経済的に自立する(F.I)ことで労働から早期リタイア(R.E)する生き方

不労所得が生活費を上回ることで達成できる

☆欧米で浸透した生き方、日本でも若者を中心に注目が集まっている

FIREとはこんなイメージ。

本業とは別の収入源「不労所得」をつくり、不労所得が生活費以上となれば働かなくても生きていける状態になります。

FIREすることで「働かない自由」を手に入れることができ、人生をより自由に選択していくことができます。

FIREについて興味のある方は、以下の記事をあわせてご覧ください。

サイドFIREとは

FIREが「不労所得だけで生きていける状態」とするならば、

サイドFIREは「必要最小限の労働と不労所得で生きていける状態を意味します。

FIREとは異なり、本業と不労所得の二足の草鞋で生活費をまかなうイメージです。

総務省統計局によると、2020年の1世帯あたり生活費はおよそ月20万円とのこと。(家計調査報告(2020年)より

たとえば月10万円の不労所得があれば、生活費のうち固定費がすべてまかなえます。

そうなれば、残りの必要なお金だけを稼げれば生きていける形となるわけです。

サイドFIREは、作るべき不労所得が少ない分、FIREよりも達成しやすい目標となります。

スポンサーリンク

サイドFIREのやり方

さて、ここから冒頭の結論につながります。

サイドFIREの目標を「月10万円の不労所得」とする場合、

株式に3,000万円投資して配当金(不労所得)を得る

これが非常に再現性の高いやり方になります。

配当金の期待値は、利回り(元本に対して年間でもらえる配当金の割合)4%程度が現実的です。

すなわち、

  • 元本3,000万円の投資:年間120万円(月10万円)の配当金

という計算になります。

これを達成するためのどれくらい時間がかかるかについては、以下の記事にてシミュレーションを行いました。

気になる方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

サイドFIREは初心者にも可能か(1年半の実績公開)

サイドFIREなんて、何も知らない人がホントに達成できるの?

そんな疑問にお答えします。

私自身、FIREするための手段に関してはもともと知識がまったくありませんでした。

だからこそ、この疑問に自信をもってお答えします。

たこまんじゅう
たこまんじゅう

初心者にもサイドFIREは可能です!

FIREだって無理ではありません!

不労所得の作り方として、比較的初心者にも取り組みやすい手段が2つあります。

  • 株式投資(配当金)
  • ブログ(ストック型収入)

※これについては以下の記事にて詳しく述べています。

約1年半、私も不労所得を作るためにこの2つにチャレンジしてきました。

その結果は今こんな状態になってます。

FIRE達成に向けた不労所得状況(開始から約1年半)

私は月10万(サイドFIRE)、月20万(FIRE)の不労所得を作ることを目標としています。

約1年半継続して、サイドFIREの3分の1まで進捗しました。

この調子ならあと数年以内に達成できるでしょう。

FIREについても10年以内には達成視野に入るペースです。

いち初心者の赤裸々な情報公開ですが、

「初心者でもなんとかなりそうかも」と思っていただけるデータにはなるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

嫌な仕事からいち早く卒業するためには、サイドFIREを目指すのが一つの解決策となります。

サイドFIREするためにやるべきことは

株式に3,000万円投資して配当金(不労所得)を得ること

※興味があればブログ運営もおすすめ

これだけです。

3,000万円投資することで、期待値的には月10万円の配当金(不労所得)を得ることができます。

月10万円の配当金があれば生活費(世帯平均)の約半分がまかなえるため、残りは好きな仕事で稼げば生きていくことができます。

生活のための労働から一歩離れ、嫌な仕事を人生から取り除いていくことができるでしょう。

自由な人生を手に入れたいと望むなら、サイドFIREを意識して取り組んでみてはいかがでしょうか。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

ご参考:おすすめの勉強本

FIREやお金の勉強をするにあたって「これはよかった!」と思うおすすめ本を紹介いたします。

本気でFIREをめざす人のための資産形成入門

たこまんじゅう
たこまんじゅう

株式投資でFIREしたいならこの一冊!

30歳でFIREを達成した超人、穂高唯希(旧ペンネーム:三菱サラリーマン)さんの著書です。

初心者が株式投資でFIREするためのやり方について述べられていて、内容も非常にわかりやすい!

本ブログは穂高さんの影響を受けているところも多いです。

お金の大学

たこまんじゅう
たこまんじゅう

お金全般の知識をつけるならこの一冊!

お金の勉強をわかりやすく解説してくれるYoutubeチャンネル「リベラルアーツ大学」の両学長の著書です。

貯める・稼ぐ・増やす・守る・使うをキーワードとして、人生を豊かにするお金の知識が体系的に学べます。

投資、保険、税金、車、住居…などなど、学校じゃ教えてくれないお金のアレコレを広く・わかりやすく知ることができますよ!

コメント