【時は金なり】株式投資から学んだ時間の有効活用術

スポンサーリンク

時間を有効に使う生活習慣、大切です

ごきげんよう。たこまんじゅう(@tako_waytofire) です。

株式投資を始めたことがきっかけで時間の有効活用をより意識するようになりました。

とくに仕込みをすれば勝手に仕上がるような時間を作ることに注力しています。

人生で使える時間は有限で、時間は誰しもが平等に消費しています。

お金の無駄遣いがもったいないのと同じく、時間の無駄遣いももったいないなぁと思うようになりました。

限りある人生は、なるべく意味のある時間で満たしたいものです。

スポンサーリンク

株式投資から学んだ時間の使い方

FIRE(Financial Independence, Retire Early)するための手段として、私は株式投資と出会いました。

株式は買って保有することで、定期的に配当金が得られます。

「現金を株式に変換する」という仕込みによって、何もしていないのに「お金が増える」という結果を得ることができます。

これはつまり、不労所得です。

※余談)預貯金利子も不労所得ですが、今の時代はもらえる額に雲泥の差があります。このことは以下の記事をご参考までに。

初めて配当金を受け取ったとき、この感覚を実感しました。

勉強した分賢くなる・働いた分お金になる…そうやって自分が費やした時間を対価に何かを得る経験が多かった人生で、この感覚は青天の霹靂・・・

仕込みさえすればあとは勝手に自分のためになる、そんな時間の使い方は他にないかな!?と常日頃から意識するようになりました。

スポンサーリンク

いろんなことに応用してみる

お金の運用としてはインデックスファンドへの投資も同様です。

長期的に仕込んでおくことで、将来元本以上の価値になる可能性が非常に高いキャピタルゲインの投資です。

料理にも応用できます。

鍋一本でできる鶏むね肉の低温調理法を紹介しましたが、これはまさにお湯さえ沸かせば勝手に出来上がりの時短メニューです。

なんだっていいんです。

この時間の使い方の概念が頭に生まれたことで、いろんな気づきの芽が見つかるようになって、より効率的な生活ができるようになるのだと思います。

スポンサーリンク

限りある時間をいかに有効に使って生きるか

株式投資のおかげで気づいた時間の使い方について述べました。

時間の有効活用術としては基本的な発想かもしれません。

ですが私にとっては、人生の時間を無駄遣いしないためにどうすればいいかという概念が生まれる良いきっかけでした。

私の人生観に影響を与えた気づきは本ブログを通じて、引き続き発信していきます。

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
たこまんじゅう

More

経済的自由になってアーリーリタイア(FIRE)したいサラリーマン。株式投資による配当金をメインに不労所得をコツコツ積み上げ中。お金が貯まるライフハックを試すのが大好き。趣味は旅行と食べ歩き。特技はデザイン書道。

たこまんじゅうをフォローする
クリックで応援よろしくお願いします!
人生観・価値観
たこまんじゅうをフォローする
たこブロ!投資×ライフハック=FIRE

コメント